飼い主とまるで恋人同士のよう

ペット用品売り場です。日本の大型ホームセンターのように、小動物や金魚が売っているわけではないけど、お客さんで賑わっていますよ。フランスでも、ペットを飼っている家庭が多いんでしょうね。ひと袋何十キロっていう大容量のドッグフードを買っていく人を何人も見ました。ひと度外出すれば、犬の散歩をしている風景をあちこちで見ます。

犬種は、フレンチブルドックやテリア系が多いかな。バーニーズマウンテンドッグなどの大型犬もけっこういます。日本犬にはまだ出会っていません。

フランスに来て感心しているのは、イライラしている犬がいないこと。日本では、犬がもう走りたくて走りたくてって感じで、首が首輪でしまったって前に進もうとしているのを見ませんか?首輪を外した途端にビューって走り去ってしまいそうな。

こちらはでは、大きい犬も小さい犬も、リード紐をしていない場合が多いし、欲求不満なオーラも発しておらず、飼い主とまるで恋人同士のように、ゆっくりのんびり美しい景色を眺めながら、まさに「お散歩」しているような印象です。限りなく家族の一員として、でも、ちゃんと「犬」として尊重されている感じがすごくします。

ペットのおもちゃ

ペット用品売り場で、おもちゃを選んであげている飼い主の表情がまた、真剣に楽しそうで、微笑ましい、笑。ペットのおもちゃは、人間の赤ちゃん用と同じくらい、きちんと作ってあって、カラフルだし、形もサイズも、チョイスがたくさんあります。

こんがりいい具合に丸焼きされた豚?の人形があり、圧迫してみると、ピャーと鳴きました。かわいいんだか、お気の毒なんだか、なんとも言えない…。

ペットのおもちゃ

↑↑ ペットのおもちゃ。なんだか微笑ましいですね。

ペットフードもグルメ?

そうそう、フランスでは、ペットもグルメで!鳥の餌だけでも、ずいぶん種類がありました。ひとつずつよく見てみると、ソフトタイプとか、乾燥タイプとか、棒タイプとかあって、しかも、フランスでは何でもそうだけど、カラフルでおいしそう。かじってみたくなっちゃったわ、笑。

ペットフード

↑↑ 鳥の餌。なんだかカラフルで鳥が喜びそう?

サイトMENU

Copyright (C) -2008 スーパーマーケットからフランスを知る. All Rights Reserved.